エアアジアでクアラルンプールに行く方に用意したメモ(PDFファイルあり)

日本からエアアジアでクアラルンプールに来られる方には、私はクアラルンプール国際空港(KLIA)のWay Outを出たところのBと書かれた柱を待ち合わせ場所として案内しています。いつもこの場所で問題ないので、同じ場所でよろしければこのファイルをご利用ください。

エアアジアと集合場所メモ (PDFファイル / Bの柱で待ち合わせ)exit

座れる場所で待ち合わせされたい場合はこのBの柱の目の前にある「Oldtown White Coffee」が座席数も多くて便利です。
その場合はこちらのファイルをご利用ください。エアアジアと集合場所メモ(OLDTOWN WHITE COFFEEで待ち合わせ)

Oldtown

出国
・事前にオンラインチェックインをしておくと、当日のチェックインがスムーズ
・時間に余裕をもって、空港にはフライト時間の2時間前までに到着するのが目安
・LCCは出発ゲートが不便な場所にあることもあり、予想外に時間がかかることがあります。
・関西国際空港では出国手続きが混んでいたことと、出発ゲートまで行くのにモノレールにも乗るルートだったため、空港到着から出発ゲートまで1.5時間かかりました。

荷物
・受託荷物は有料。1人20キロまでで3900円(微妙な場合は自宅の体重計で図っておくと安心)
・機内持ち込み荷物は7キロまで (詳細はこちら

機内での食事
・エアアジアの場合、基本的に食事の持ち込みはNGとなっています。ただ、飲み物やおにぎり、お菓子くらいだったら、特になにか言われたことはないです。
・フライト時間は約7時間ですが深夜便の場合は機内食はなくても良いと思います。 昼の便であれば1回は機内食を食べるくらいのほうがよいと思います。
・機内食は事前に注文しておいたほうが少し安くなったり種類が多いです。
・事前注文なく、機内のメニューをみて注文することもできます。日本円でも買えます。ただし、スパイシーな料理が多いのでお子さんは食べられないものが多いと思います。

機内サービス
・基本的には何もないと思っていたほうがいいです。ドリンクや毛布も有料です。機内は少し寒いので長袖にしましょう。

マレーシア到着後
・クアラルンプールの気温は30度~32度くらい。時差は1時間なので、時計の針を1時間戻します。
・クアラルンプール国際空港に到着したら、長い通路を歩いて、「Arrival Hall」を目指します。
・「Immigration」で入国審査を受けます。 日本人は入国カードは不要です。パスポートのみで入国できます。 (指紋をとることはあります。)
・入国審査を通過後、受託荷物をピックアップします。
・最後に荷物検査の機械を通すと、いよいよ入国(Way Out)です。
・空港到着から入国まで、およそ40分~50分くらいかかります。
・マレーシアの通貨(リンギット)への両替はマレーシアで行ったほうが 有利なので、(日本だとかなりレートが悪い)両替はクアラルンプール にこちらに来てからにしましょう。
・クレジットカードはVISAが使える場所が多いです。

※この情報は2015年3月26日時点のものです。エアアジアによって変更されることがありますのでご注意ください。
<もっと知りたい方におススメの本>
LCCは運賃が安いけどちょっと不安という方におススメの一冊。不安を解消して楽しい旅を。

Issued by 「マレーシア ソーシャルナビ 2015」

フォローする

日本ブログ村
↓↓↓ ランキング参加しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ