マレーシアで見つけた!変な日本語

親日国、マレーシアでは日本食レストランや日本のお菓子、日本製の車などを街中で見かけます。今回はその中でもちょっと変な日本語をご紹介。

まずは日本食レストランのメニューから。Menu

よく見ると色々とツッコミたくなって、メニューの内容が頭に入ってこなくなります。とりあえず「枝豆茹でたエダマメ」から「のが起動しましょう!」

同じレストランのメニューです。どういうこと?もはや深みにはまってしまっています。

Menu2

このレストランの従業員に日本人がいないことだけはわかりました。

続いて、ポッキー風のお菓子「YOGI」。

katsuryoku

「活力にスティック!?」一見、何のことかわからなくなりますが、何度も読んでいると不思議と分かった気になります。

つづいて、駐車場で見かけたダイハツの車。

Daihatsu

「ダイハツ純正」にオーナーの誇りを感じます。

こちらは車体に何やらメッセージが。。

Car

文房具屋で普通に販売されている「ボールペソ」 ペンじゃなくて、ペソ?
そもそも商品がボールペンでもないし。何一つ正解がない製品。

ballpen最後はこちらの写真。

知らない間に誰かを傷つけていないことを祈ります。 kutabare

Issued by 「マレーシア ソーシャルナビ 2016」

フォローする

日本ブログ村
↓↓↓ ランキング参加しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ